テークバック・・・

 

スイングの中でも特に大切な部分だけに

悩みは尽きませんね。

それは、プロ、アマに限らないでしょう。

 

 

テークバックで、正しく腰が回らず、トップが適正なところに

おさまらなければ、ダウンで、正しく腰を回し、力強い

インパクトは得られません。

 

 

そんなこと分かっているけれど・・・

 

テークバックで、どうしても

右腰が伸び上がる気がしてならない人、

以外と多いんじゃないでしょうか?

 

 

右膝を1ミリたりともずらさないということばかりに

意識がいってしまい、かえって右腰が伸びあがり、

右足がピーンとつっかえ棒のようになってしまって

当然、右股関節に力が溜まらない・・・

 

腰のポジションが正しい所に

収まっていないのではないか?

 

考えれば考えるほど、悩んでしまいますね。

 

f:id:t6911:20170329174047p:plain

 

右腰が伸び上がらないようにするには、

 

右股関節を中心に、右サイドを背中側に引く、とか

右のお尻を真後ろに引けばいいとかいいますが・・・

 

それでも、右腰が伸び上がる癖が抜けない人は