初ダメーシア航空の本チャンはこちら。

クアラルンプールから成田までのフライトですw

最近色々とやらかしてるので、ゲートには早めに到着。

すると凄い列、ここはチャンギ空港のようにゲート前の保安検査なのでそれが原因か?

 

多分だけどゲートオープンが遅すぎるんでしょうね。

またセキュリティチェックもちょーいい加減、こんなんで事件起きなければいいけど。。

 

 

 

もう優先搭乗なんて全くと言っていいほど有りませんw

と言うかお客の大半は日本人だけど、日本語のアナウンス遅すぎですよ。

英語のアナウンスなんて理解してませんから。。。

 

今回のお席

 

お、見た目は結構良い感じ、ベルトは3点式ですな。

 

 

シートカバーも有るしブルーが結構映える。

 

小物入れも有りました。

 

モニターは最近の新シートとしては小さめか。

 

問題はそのモニターの下にも見えてるフラットにした時の足置き。

 

もう足を穴に突っ込んでるというイメージ、一応フラットにはなりますが。。

とでも言っておきましょうか、正規料金ならとても乗れませんよ、これは。

 

スリッパはペラッペラ。

 

中央の2人掛けは狭そうですね。

 

 

ビジネスクラスのレイアウトはこんな感じ。

よく見たらAコンにエコノミーも食い込んでます。

なのでビジネス専用トイレは1個だけ、パイロットもエコを使ってましたわ(笑)

またレイアウト見ても分かるように前後は結構狭い。

 

今回も後ろのJJIが、会社の多分部下だと思われる若造と話してんだけど、うるさくて困っちゃいました。。

若造はビジネスは初めてで、JJIは何回も乗ってるらしく、一々説明したり自慢してる訳。

上下関係が有るからか、若造も「凄いですね」とか言ってるけど、筒抜けでハッキリ言って迷惑ですから。。。

 

機内食の献立

 

アラカルトも有りますよ。

 

起こされたのは現地時間の4:30、なんで4時間以上は寝た事になりますね。

こんな辺りを飛んでました、到着の2時間前ですw

 

 

スターターのフルーツ、パンは美味しくありませんでした。

 

シリアルが出たのは初めてかも。

 

これは新鮮さもあって旨かった。

メインはナシレマでしょ、ここでは。

 

これはまあ合格ライン、お皿周りの汚れが気になるが、お皿ごと温めましたよりは手が込んでいて素晴らしい。。

 

まあコレ1回乗っただけでは判断出来ないけど、昔5スターだったのは本当かよと言いたい。

現在スカイトラックスのホームページを見ると「On Review」とわけ分かんない表示されてるけど、レビュー後は5スターから何処まで没落するんでしょうかと、言いたい、ははは。