2015年9月2日水曜日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、現在開催されている2015年夏イベント「反撃!第二次SN作戦」の突破率に関する告知がありました。

 

www.dmm.com

 

 

   

というツイートがそれ。開催期間は8月10日から9月7日11:00となった、現在作戦展開中の2015夏イベント「反撃!第二次SN作戦」ですが、その作戦突破率が運営さんから発表されています。

読解が少々厄介です。「現在の各作戦海域の出撃に対する攻略突破率は、第1作戦海域:約94%、第3作戦海域:約92%、最終作戦海域:約69%」の部分と「夏イベ全参加者ベースの各海域突破率は、第1作戦海域:約94%、第3作戦海域:約73%、最終作戦海域:約30%です」の部分が。最終階域の突破率は69%なのか30%なのか、どっちなの? と混乱する方が少なからずいるかと思われます。

これは、最終海域のE-7に出撃した提督さんのうちクリアできた人は69%、E-1からE-7までのいずれに海域でもいいので、一度でも夏イベの期間限定海域に出撃した提督さんのうち、E-7までクリアできた人は30%ですよ、ということで良いかと。前回、E-7の突破率は19%と告知されていましたから、イベントも終盤に来てどんどんと上昇していますね。

そしてE-7をクリアした人は丙作戦を選択した人が最も多いとのこと。私もE-7は丙作戦でクリアしたので、多数派に属します。今回のイベントは本当に大変と思いますので、自軍の資源や艦隊練度を把握して、攻略サイト等の情報も揃っていることでしょうからそれらも熟読し、照月を取ることを第一に考えて海域の難易度選択をすることをお勧めします。イベント終了まで残り6日もないです、特に攻略がまだの方が何とか照月までゲットできますように……。

 

dysdiskancolle.hateblo.jp